ノベルティとは?ノベルティ製作のポイントや注意点をまとめてご紹介

ノベルティとは?ノベルティ製作のポイントや注意点をまとめてご紹介

2022.12.23 10:00:00

テーマ:おすすめノベルティグッズ


ノベルティとは?ノベルティ製作のポイントや注意点をまとめてご紹介

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。
初めてノベルティの担当をされる方でもわかるように、ノベルティ製作のポイントや注意点を、ノベルティ業界16年、取引実績約4000社のベストノベルティがご紹介いたします。

1. ノベルティとは!?


ノベルティとは、企業名やサービス名・商品名の認知拡大・広告宣伝を目的として、無料で配る商品です。
主なノベルティとしては、ボールペンやクリアファイル、エコバッグなど、日常で使用する比較的安価な商品が多いですが、商品購入や契約、サービス利用が条件でもらえる「プレミアムグッズ」もあります。
「プレミアムグッズ」を含め、昨今は景品やオマケも含めた総称としてノベルティと呼ばれるようになっています。

ノベルティによる認知度拡大・広告宣伝効果は高く、各企業がお客様により良いノベルティを配布しようと、様々なノベルティグッズが作られています。

ノベルティというと、「品質が良くない」というイメージを持たれている方もいらっしゃると思いますが、最近ではノベルティメーカー、ノベルティの専門商社の企業努力により、商品自体の品質が上がってきております。

各企業はノベルティに様々な工夫をし、お客様により訴求力が高く付加価値のあるノベルティを配布し、認知度拡大・広告宣伝などの販促効果を高めています。

2. ノベルティを製作する目的と効果とは


ノベルティを製作する前に、考えておきたいことは、「目的・ターゲット・配布場所」の3点です。
理由は目的やターゲット、配布場所によってどのようなノベルティグッズが良いのかが変わってくるからです。
この3点が曖昧ですと、私たちのようなノベルティ業者にご相談いただいてもおすすめのノベルティグッズをご提案しづらいのです。
そのため、まずは「目的・ターゲット・配布場所」の3点を明確にしておきましょう。

2-1.ノベルティを配る目的


ノベルティを配る目的は主に下記の4点になるかと思います。
・企業名や商品名・サービス名の認知度向上
・販売促進目的(商品購入やサービス導入)
・ブランディングなどの広告宣伝効果
・集客効果


それぞれ、目的によって名入れ印刷(ノベルティグッズに企業名やロゴを印刷すること)のデザインが変わってきます。

企業名や商品名・サービス名の認知度向上


認知度向上の為であれば、ロゴだけをノベルティグッズに印刷するため、ボールペン等のコンパクトなノベルティグッズでもOKです。

販売促進目的(商品購入やサービス導入)


販売促進目的の場合は、ある程度商品やサービスの説明が必要になりますので、印刷面の広さやフルカラー印刷の必要性が出てくるため、認知度向上よりもノベルティグッズの選択肢が限られてきます。

ブランディングなどの広告宣伝効果


ブランディングなどの広告宣伝効果が目的の場合は、安価なノベルティではなく、比較的高価なノベルティの方がおすすめです。
安価であっても、企業イメージや商品イメージに合ったノベルティを選ぶ必要があります。

集客効果


集客効果が目的の場合は、実用的なノベルティグッズもしくは、人気コンテンツ等のコラボノベルティ等がおすすめです。
「このノベルティグッズがもらえるなら」と思わせるノベルティグッズが必要で、映画館の前売りチケット特典のノベルティ等も集客目的に当たります。
また、展示会などでの集客目的であれば、目を引く珍しいノベルティや思わず手に取りたくなるお菓子ノベルティなどもおすすめです。


2-2.ノベルティを配るターゲット


ノベルティ製作を行うに当たり、どのようなターゲットに向けて配るノベルティなのかを事前に考えておくことが大切です。

例えば、エコバッグを配布する際のターゲットが男性のビジネスマンであれば、かわいいデザインのエコバッグよりも、シンプルでスタイリッシュなデザインの方が使用していただく可能性が高くなりそうですね。
逆に極端かもしれませんが、若い方をターゲットにしたノベルティに、ルーペを配布しても喜ばれない可能性が高いかと思います。

上記のように、ターゲットによってもらって喜ばれるノベルティグッズが変わることからも、ターゲット選定は事前に明確にしておきましょう。

2-3.ノベルティを配る場所


どのような場所で配るかによって、どのようなものを使ってもらいやすいかを考えると良いでしょう。
展示会場で配るのであれば、資料を入れておくエコバッグや、疲れた時に食べるお菓子ノベルティ等も喜ばれますし、場所も限られている場合が多いため、比較的コンパクトなノベルティがおすすめです。
また、冬の屋外イベント会場で配る場合であれば、カイロやブランケットなどが喜ばれるかと思います。
このように、どのような場所でお渡しするかも非常に大切になります。

3. ノベルティの予算・数量・納期を決めよう


ノベルティを作製する目的・ターゲット・配る場所を決めた次は、「予算・数量・納期」を決めましょう。
目的・ターゲット・配る場所が決まり、「予算・数量・納期」が決まれば、私たちのようなノベルティ業者にご相談いただければ、スムーズに最適なノベルティグッズをご提案させていただくことが出来ます。
では、予算・数量・納期を決める上でのポイントをお伝えさせていただきます。

3-1.予算


予算を決める際に大切なのは、税込なのか税別なのかです。
実際に税込金額なのか税別金額なのかで大きく金額が変わってきます。

例えば、「予算300,000円」と一言でいっても税込か税別かで下記のように、金額が変わります。

・税込300,000円=税別272,727円
・税別300,000円=税込330,000円

同じ300,000円でも、その差57,273円も違ってくるのです。
税込税別をしっかりと伝えておけば、「予算オーバー」「ワンランク上のノベルティを作れたのに・・・」等のトラブルを事前に防ぐことが出来ます。
そのため、税込・税別の勘違いを防ぐためにも、「予算は税込で〇〇円です」とお伝えいただくことをおすすめします。

3-2.数量


予算が決まった後は、ノベルティグッズをいくつ製作したいのかの数量を決めます。
予算と数量が決まっていれば、ノベルティ1個当たりの単価も算出することが出来るため、ご希望に沿ったノベルティをご提案することが可能です。

また、ノベルティグッズには「最小ロット」が存在します。
最小ロットとは、基本的にその数量未満の数量では基本的に発注ができないという数量です。
しかし、ノベルティの種類によっては「ロット割れ手数料」という手数料はかかりますが、対応可能なノベルティもありますので、お気軽にご相談ください。

3-3.納期


実際に目的にも予算にも合うノベルティがあったとしても、希望の納期に間に合わなければノベルティを製作する意味がありません。
そのため、ご希望の納期に間に合うノベルティグッズを選ぶ必要があります。
商品によって差はありますが、一般的なノベルティであれば、在庫があるノベルティで名入れ印刷をする場合、2週間~3週間程お時間がかかります。
また、在庫が無い場合は、国産ノベルティか海外製ノベルティかによって納期が変わってきますので、納期に関しては、在庫確認も含め一度ご確認いただいた方がよいです。

上記の「予算・数量・納期」が決まれば、私たちのようなノベルティ業者はお客様に合った最適なノベルティをご提案させていただくことが出来ます。
ノベルティのご相談いただく際は、「予算・数量・納期」をお伝えいただけると嬉しいです。

4. ノベルティ製作の流れ


ベストノベルティにてノベルティのご相談・ご依頼をいただく場合、次のような流れで進めさせていただきます。

4-1.お見積り依頼


まずは、お客様からご希望の商品についてのお見積り依頼を頂きます。
その際、「予算・数量・納期」をお教えください。
決まられていない場合は、その旨お伝えいただけると幸いです。
ベストノベルティでは、お客様ごとに1名専任の営業担当者をつけさせていただきます。
ノベルティのお見積りに関しては、専任の営業担当から提出させていただきますし、ご不明点・ご質問に関しては、営業担当が丁寧にご説明させていただきますのでご安心ください。

4-2.在庫及び納期確認


お客様からお見積り依頼を頂きました商品に関して、営業担当者から在庫及び納期の確認をさせていただきます。
数量や納期がご希望に合わない場合は、別のノベルティグッズをご提案させていただくことがあります。

4-3.お見積り提出・ご注文書のご提出


在庫及び納期を確認後、問題が無いようであれば、金額を記載したお見積りを提出させていただきます。
お客様にご納得いただけましたら、弊社からご注文書を発行させていただきますので、ご捺印の上、ご返信をお願い致します。
※貴社の定型フォーマットがある場合は、貴社フォーマットのご注文書でも問題ありません。

4-4.データ入稿


名入れ印刷(社名やロゴなどの印刷)のデータをお客様にご入稿していただきます。
基本的にはイラストレータにて作成されているaiデータにてご入稿いただきます。
データ作成・入稿が難しい場合は、弊社でもデザイン作成を承っておりますので、お気軽にご相談ください(別途費用が必要です)

4-5.校正サンプル提出及びご確認(ご希望の場合、別途費用が必要です)


別途費用が必要になりますが、実際の商品に名入れ印刷をした校正サンプルを提出させていただくことが可能です。
最終的に名入れデータに問題が無いかをご確認いただき、校了とさせていただきます。
※データ上でご確認をいただく場合もあります。(データ確認は無料)

4-6.名入れ印刷


工場にて名入れ印刷を量産します。

4-7.商品発送


名入れ印刷が終わると、ノベルティが完成となります。
完成したノベルティをご指定の納品先に発送いたします。

4-8.納品確認


実際にお客様のお手元にノベルティが届いたか、営業担当者から確認をさせていただきます。
納品確認が完了しましたら、受領書及び請求書の発行をさせていただきます。

4-9.請求書の発行及びご入金


法人のお客様に関しては、銀行お振込みでのお支払いを基本とさせていただいております。
納品月末締めの翌月15日までに弊社指定の口座にお振込みをお願い致します。(15日が土日祝日の場合は翌日でも可)
また、個人の方及びノベルティの内容、種類によっては納品前のご入金をお願いする場合がございますので予めご了承ください。
ご入金を確認させていただき次第、その一連の取引を完了とさせていただきます。

上記のような流れにて進めさせていただきます。
尚、上記は基本的な流れとなっておりますので、お客様のご希望に合わせて柔軟に対応させていただくことも可能です。

5. ノベルティグッズを製作する際の注意点


ノベルティグッズを製作する際には、注意するべき点が3点あります。
その3点とは、
・景品表示法
・著作権等の知的財産権
・納品における遅延の可能性

です。
特に「景品表示法」と「著作権等の知的財産権」に関しては注意が必要で、景品表示法違反・知的財産権の侵害に該当する状態が発覚したら「知らなかった」では済まされません!

では、3点の注意点に関して説明をさせていただきます。

5-1.景品表示法


景品表示法の正式名称は、「不当景品類及び不当表示防止法」といい、景表法とも呼ばれています。
景品表示法とは、簡単にいうと
「おおげさな表示や豪華すぎる景品で消費者を釣ったり騙してはいけない」
という法律になります。
参照:消費者庁HP「景品表示法」

ノベルティの多くは景品表示法の中でも総付景品に当てはまるケースが多くなるかと思います。
総付け景品の限度額は
1,000円未満・・・200円
1,000円以上・・・取引価額の10分の2
とされています。
そのため、購入者対象ではないノベルティに関しては、一般的に単価200円が上限となっております。

お客様がノベルティを配る状況によってどの景品表示法に分類されるかは変わりますので、不安に思われる場合は、ベストノベルティ営業担当者までご相談ください。

5-2.著作権等の知的財産権


著作権等の知的財産権を侵害するノベルティグッズの製作はNGです。
知的財産権には著作権以外にも、商標権・肖像権等があり、これらを侵害するノベルティグッズを製作した場合、民事・刑事の両方で下記のような厳しい制裁がある可能性があります。

民事:侵害行為の差止め、損害賠償請求または不当利得返還請求、謝罪記事の掲載など
刑事:罰金や懲役


知的財産権を侵害するというのは実際にどのような場合でしょうか。
例えば、有名キャラクターの版権や著作権者の使用許諾を得ず、そのキャラクターを印刷したり、有名キャラクターに似たデザインを印刷することもNGです。
また、ネットで見つけた写真を使用することや、本人の了承もなしに芸能人や有名人の写真を使用することもNGとなります。

知的財産権の侵害に対する罰則は本当に厳しく、景品表示法以上に「知らなかった」では済まされません。
疑わしきデザインの場合は、しっかりと調べてからノベルティ製作をしましょう。

5-3.納品やトラブルにおける遅延の可能性


上記の2つに比べると、罰則等はありませんが、ノベルティを使用する上でとても重要になってくる項目です。

納期に関しては、私たちのようなノベルティ業者は、工場に確認を取り間に合うようなスケジュールを組んでお客様にお伝えをしております。
しかし、可能性としては低いのですが、稀にトラブルが起きる可能性もあります。
例えば、
・お客様から入稿いただいたデータが間違っており、急遽デザインを差し替えの依頼があった場合
・天候(大雪等)による配達業者による遅延
・納品先住所間違いによる再配達遅延

などが過去ありました。

折角ノベルティを配る予定だったにも関わらず、当日に配るノベルティが無いというのは広告宣伝・販促活動において非常にロスになりかねません。

そこで、ベストノベルティでオススメしているのは、ノベルティが必要な日時の前に納期を早めておくということです。
過去上記のようなトラブルがあった場合でも、使用する3日~4日前にトラブルが起きてしまったとしても対応が可能となります。
しかし、ノベルティ使用当日に納期を設定されている場合で予期せぬトラブルが起きた場合は対応ができない場合があります。

場所や納期に余裕がある場合は、是非早めの納期設定をしておくようにしましょう。


6. ベストノベルティおすすめの人気ノベルティTOP5


今までノベルティに関する情報をお伝えさせていただきましたが、こちらではベストノベルティおすすめの人気ノベルティをお伝えさせていただきます。

・ボールペンやメモ帳、クリアファイル、ふせん等の事務用品


ノベルティの定番品といえば、ボールペンやメモ帳を含む事務用品です。
もらって困るという人も少ないのがメリットですが、代わり映えがしない、他社と同じノベルティになってしまうというデメリットもあります。
オリジナリティを出すために、デザインや多機能などの差別化も必要になるかもしれません。

ペン・マーカー



・タンブラーやマグカップ


オフィスのデスクや自宅、アウトドアやちょっとした外出時など、様々なシーンで活躍するタンブラーやマグカップ。
使っていただければ、季節を問わず長く使用していただく可能性が高いため、長期間に渡っての広告宣伝効果が見込めます。
デザイン性が高い商品も多く、オシャレなノベルティとしても人気が高いノベルティグッズです。

タンブラー・マグカップ



・エコバッグ


スーパーやコンビニのビニール袋有料化に伴って更に人気となったエコバッグ。
デザイン性や携帯に優れたものも多く、ビジネス用、プライベート用などのバッグごとにエコバッグを持ち歩いているという方もいらっしゃるほど人気商品です。
シンプルなデザインであれば、老若男女問わず使用していただける可能性が高いノベルティです。

エコバッグ



・モバイルバッテリー


外出先でスマートフォンやタブレットを充電するときに使用するモバイルバッテリーは、実用的で誰がもらっても嬉しいノベルティです。
いざという時は防災グッズとしても重宝します。
デメリットとしては、価格が高くなりがちなため、成約者や見込み客に向けて配られるケースが多いノベルティです。

モバイル関連



・SDGs関連商品


今や世界中で話題となっているSDGs。
ノベルティ業界でもSDGsに関連するノベルティグッズが多くなっています。
企業様によっては、SDGsに貢献するノベルティしか配らないという指針を持たれているくらい今、そして今後も話題のノベルティです。

SDGs関連



7. ノベルティの製作でお困り事は、ベストノベルティにご相談ください


今回ノベルティについて製作に必要なポイントや流れ、注意点、人気ノベルティをご紹介させていただきました。
折角ノベルティ製作をするのであれば、効果を最大限に発揮したいものです。
目的・ターゲット・予算等しっかりと吟味をして最適なノベルティを選び製作するようにしましょう。

ベストノベルティが選ばれる理由


お客様からベストノベルティが選ばれる理由の1つは、1件1件に対して専任の営業担当が付くことです。
専任の営業担当がお客様のご要望に合わせ、しっかりとサポートをさせていただきます。
過去に他社のノベルティ業者30社にお断りされたという企業様の案件をベストノベルティにて納品をさせていただき、喜んでいただいた実績もございます。
そのため、他社のノベルティ業者さんがやれないという案件や短納期案件に関しても、できる限り可能性を追求させていただきます。
また、弊社には社内でデザイナーがおり、冊子やカタログも含め、デザインに関するお困りごとにも対応することが出来ます。

ノベルティのお困りごとがございましたら、お気軽にベストノベルティまでご相談ください。
貴社にとって最適なノベルティをご提案させていただきます。




カテゴリ「おすすめノベルティグッズ」の記事

タンブラーとは!?素材の選び方やおすすめの活用方法

2023.01.19 タンブラーとは!?素材の選び方やおすすめの活用方法

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。 暑い時期も寒い時期にも重宝するノベルティの1つにタンブラーがあります。 私自身も、タンブラーだけで自宅とオフィスで5個くらい持っており、使用用途で使い分けたりしています。 さて、そんなタンブラーですが、そもそもタンブラーとはどのようなもののことを言・・・

ノベルティとは?ノベルティ製作のポイントや注意点をまとめてご紹介

2022.12.23 ノベルティとは?ノベルティ製作のポイントや注意点をまとめてご紹介

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。 初めてノベルティの担当をされる方でもわかるように、ノベルティ製作のポイントや注意点を、ノベルティ業界16年、取引実績約4000社のベストノベルティがご紹介いたします。 1. ノベルティとは!? ノベルティとは、・・・

周年記念品をお探しの方はベストノベルティとこれいい和へ!

2022.11.22 周年記念品をお探しの方はベストノベルティとこれいい和へ!

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。 ノベルティと聞くと、多くの方が安価な商品を思い浮かべる方が多いかと思います。 「バラマキ用ノベルティ」とはじめ、ノベルティの多くは確かに安価でイベント等で ばら撒く為に使用されるケースが多くあります。 しかし、そんな中でも弊社では、姉妹サイト・・・

贈るからには喜んでもらいたい!「ほしい!」と思われるノベルティを徹底紹介

2022.11.18 贈るからには喜んでもらいたい!「ほしい!」と思われるノベルティを徹底紹介

ブランドや商品の認知度を高めるほか、販売促進の目的があるノベルティ。 企業が無料で消費者や取引先に配布することもあり、もらうと得した気になると思います。 ただ、企業がお金をかけて作ったノベルティであっても、あまり必要性がないアイテムだった場合は使ってもらえないため、意味がありません。 それでは・・・

周年記念品をお探しの方はベストノベルティ・これいい和にお任せください

2022.11.16 周年記念品をお探しの方はベストノベルティ・これいい和にお任せください

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。 ノベルティと聞くと、多くの方が安価な商品を思い浮かべる方が多いかと思います。 「バラマキ用ノベルティ」とはじめ、ノベルティの多くは確かに安価でイベント等で ばら撒く為に使用されるケースが多くあります。 しかし、そんな中でも弊社では、姉妹サイト・・・

ノベルティを贈るときに添える送付状が効果絶大!おすすめのノベルティもご紹介

2022.11.15 ノベルティを贈るときに添える送付状が効果絶大!おすすめのノベルティもご紹介

創立や開店の周年記念品から季節ごとの限定品まで、さまざまなタイプのノベルティが存在します。顧客や消費者にとってノベルティはうれしいアイテムですが、実は贈る際にもポイントがあります。ノベルティに送付状や添え状を使うメリットや、おすすめのノベルティを紹介します。 ノベルティを贈ることで得ら・・・

越前和紙ヨシ紙メモパッドの3つの魅力

2022.11.09 越前和紙ヨシ紙メモパッドの3つの魅力

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。 【伝統工芸品】と聞くと、皆さんはどのようなイメージを持ちますか? 「高い!」「なんだか手が届きそうにない」「数百万円もする」というイメージを持っている方も いらっしゃるかもしませんね。 当然、人間国宝と呼ばれる方が創った物や、戦国時代から残っ・・・

カレンダーの注文は早めが吉!

2022.11.08 カレンダーの注文は早めが吉!

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。 11月に入り、この時期からお問合せが多くなるのが、カレンダーになります。 年末年始のご挨拶ように、「代り映えしないなぁ」というお声もありますが、なんだかんだいっても 無いと不便を感じてしまったりするものですよね。 だからこそ、年末年始のご挨拶品と・・・

様々な使い方ができるドットクロス

2022.11.01 様々な使い方ができるドットクロス

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。 皆さんは、「ドットクロス」というノベルティグッズはご存知でしょうか。 実は、今密かに人気を集めているノベルティグッズなのです。 では、なぜこの「ドットクロス」が人気なのでしょうか。 今回は「ドットクロス」の魅力に迫っていきます。 ・・・

何度も使用できるスマホ用ノベルティ【ピタックリーン】

2022.10.31 何度も使用できるスマホ用ノベルティ【ピタックリーン】

こんにちは、ベストノベルティの岡山です。 皆様は、スマートフォンを1日何回くらい見ますか? 私は仕事でも使用していることもあり、最低でも1日30回~40回は見ていると思います。 そんな多くの方が持っているスマートフォンが貴社の宣伝広告ツールになったらよいと思いませんか? 「広告宣伝で・・・



ノベルティのお問い合わせ

お見積もり・ご注文など電話・FAXでも受け付けています

ノベルティに関するご質問や名入れに関するご質問など、ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ(平日 9:00〜18:30)

03-5214-6380

FAXでのお問い合わせ

03-5214-6383

ノベルティ商品カテゴリリスト
ページ上部へ